蒜山の四季 秋



 蒜山高原への誘いにお越しいただきありがとうございます。 蒜山高原は岡山県の北部に位置し、夏は避暑、冬はスキーやスノーボード、春や秋は雄大な自然が満喫できる西日本有数のリゾート地です。2002年に週末生活のための山荘を蒜山に構え、蒜山高原の四季を通して情報発信しています。



 HOME > Autumn

蒜山の四季 秋

 秋の気配を感じることのできる9月になると、お盆の時の人出が嘘のように蒜山では静けさを取り戻します。7月と並んで9月は観光客が少なくのんびりできます。この時期には、時折「paa--n」という音が風に乗って聞こえてきます。最初は近くで狩猟かクレイ射撃でもしているのかと思っていましたが、どうやら田んぼのスズメ対策のようです。この頃のゆったりとした風景が一番蒜山らしいように思います。

追伸 SW 5連休は天候にも恵まれGW以上の人出でした。

  朝晩はめっきり寒くなり木々は色付き始めます。紅葉は10月中旬頃から始まり、10月下旬から11月上旬までが一番の見ごろです。
 このシーズンは「蒜山大山スカイライン」を通り、蒜山大山の紅葉ポイントを見て回ることができますが、休日には結構人出があり、ポイント近くに車を止められないこともあります。やはりゆっくり紅葉を楽しみたいのなら平日でしょうか。

 余談ですが、一度紅葉を見に行って大雪に逢ったことがありました。当然夏用タイヤを履いていまいたので少し慌てましたが、こういう時に四駆は威力を発揮しますね。









  
蒜山高原マラソン

 10月中旬には、蒜山高原で開催されるマラソンの全国大会があります。参加者は3,000人を越え、コースは3km、5km、10km、ハーフマラソンの4種類。それぞれが男女別、年齢別に設定されているので、小学生以上のお子さんからご年配の方々まで、気軽にご参加できます。ジャージー牛乳製品や蒜山大根など、地元特産品の参加賞もあります。


いい夫婦登山

 蒜山三座のひとつ中蒜山の標高が1,122mあるところから「いいふうふ」の語呂合わせで、「仲のいい夫婦に蒜山の自然の良さを満喫してもらおう」と平成8年から10月に毎年開催されています。マラソンの参加も検討した時期もありましが、最近めっきり体力の低下を実感していますので、「ゆったりウォーク」を経て、いつかはこちらに参加したいと考えています。


コスモス

 ジャージーランドでは、10月下旬にはコスモスが見頃を迎えます。澄み切った秋の空と上蒜山の紅葉とのコントラストは格別です。 できれば平日の午前中か夕方がお勧めです。

 ジャージーランド


 ハーブガーデンでも同時期にコスモスが満開になります。蒜山三座をバックに運がよければ早朝には雲海が現れます。
 雲海は、風がなく晴れた少し寒い朝が良いようです。
 
 ハーブガーデン ハーブガーデン2

蕎麦畑

 9月の中旬から下旬にかけては蕎麦の花が見頃を迎えます。収穫の前に見ておきたいものです。
蕎麦は多くの場所で栽培されていますが、三座とのコントラストが美しい茅部野がお勧めです。

雲海

 春と秋の朝、寒暖の差が大きい日には町全体が霧に包まれ、神秘的な風景を楽しむことができます。
 お勧めは三木ヶ原、ベアバレースキー場周辺、少し早起きしてみてはどうでしょうか。

 雲海 雲海2 雲海3

鳩ヶ原

 延助から農道を通って行ける草原です。遠く大山、三平山も望め、壮大な風景が広がります。
 左の写真は2015年10月28日AM7:50の撮影です。

 初秋
 晩秋

紅葉

 徳山神社では、10月下旬から11月中旬にイチョウともみじの競演を見ることができます。先に赤く紅葉した後を追うようにイチョウが黄葉していきます。
 もみじは10月、イチョウ、落葉は11月が見頃です。

 徳山神社

 11月中旬には、福田神社、八束保健センターでイチョウの黄葉を楽しめます。
 福田神社は2本の大イチョウ、保健センターは球形のイチョウ、それぞれの特徴が印象的です。
 
 福田神社・八束保健センター 


      
[HOMEへ戻る] ページTOPへ

 蒜山で暮らす
土地探し
山荘
大きな庭
田舎暮らし

 蒜山の四季
Spring
Summer
Autumn
Winter

 蒜山を楽しむ
施設
遊・食・憩
大山と蒜山
生きもの

 蒜山日記
Gallery
Diary

 嗜好
Car
Camera
Pc
My Favorite Goods

 サイト情報
About
Links
New

 スポンサード リンク




 Copyright(C) 蒜山高原への誘い All rights reserved